名古屋で最も古い商店街の一つ、円頓寺商店街が「本の商店街」になる!


「円頓寺 本のさんぽみち」は、一般の本好きの参加者が本を持ち寄って販売するフリーマーケット形式の古本市です。

このイベントのきっかけとなったのが、昨年まで名古屋で本にまつわる様々なイベントを行っていた「ブックマークナゴヤ」。

その中でも、円頓寺商店街で行っていた「ブクマ古本市」は、出店者の方が出す様々な本を見てまわる楽しみはもちろんのこと、「本」を通じてたくさんの人をつないでくれる、本好きにとってはたまらなく楽しいイベントでした。

そんな「ブクマ古本市」も、昨年の「ブックマークナゴヤ」の終了に伴ってなくなってしまうことに。

円頓寺商店街の両側に立ち並ぶお店と、溢れんばかりの本。
足早にお店を見て回るお客さんから伝わる高揚感。

ふらりと立ち寄った通行人が興味深げに本を覗いていたり、家族連れでゆったり巡っている人もいたり。出店者との話が弾む人の姿も至るところで見かけました。それぞれの人が、それぞれの楽しみ方で古本市を満喫していたように思います。

そんな風景が円頓寺からなくなってしまうのはあまりに寂しい!

ということで、私と同じような思いでいる何人かの有志で、再び円頓寺商店街で古本市をやりたい!と思い、はじまったイベントです。

本が好きな人たちがそれぞれに楽しめる場を作る。そして、来てくれた人皆が素敵な本と出会える場所になるよう、頑張っていきます!

円頓寺 本のさんぽみち 実行委員長
田山直樹


開催日:2018年10月20日(土)&21日(日)
会場:円頓寺商店街 (愛知県名古屋市西区那古野)
時間:10時30分 ~ 16時

【お問合せ】

「円頓寺 本のさんぽみち」は以下の有志によって企画・運営しております。

代表:田山直樹
実行委員:上原敏・外畑有満子・清田彩乃
デザイン:鈴本みなみ


各種お問合せは下記までお願いします。
メールアドレス:hon3po@gmail.com   


SNSでも最新情報をお知らせしています!

facebook : @hon.3po

instagram : @hon3po

twitter : @hon3po